TOEFLテスト英単語3800の使い方を徹底解説!

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

TOEFL

TOEFLテスト英単語3800が気になる人「TOEFL対策用の単語帳っていっぱいあるけど、TOEFLテスト英単語3800ってどうなのかなぁ。使い方やどんな人にオススメの参考書なのか知りたいなぁ。」

今回はこう言った疑問の答えていこうと思います!

私はこの単語帳のおかげでTOEFLで途中退出→90点まで伸ばすことができました!


この記事でわかること

・TOEFLテスト英単語3800の使い方

・TOEFLテスト英単語3800のメリット・デメリット

・TOEFLテスト英単語3800のの口コミ


✔︎ この記事の信頼性
難しすぎてTOEFLを初受験したときに途中退出してしまったのですが、TOEFL英単語3800を使うことで90点まで点数を上げることができました!

スポンサーリンク

TOEFLテスト英単語3800とは?

>>Amazonでチェックする

定価2530円
収録単語数3800語
オススメ度
おすすめする人 ・TOEFLを受ける全ての人

めちゃくちゃいい単語帳なんですけど、単語が本当難しい!


TOEFL3800のメリットTOEFL3800のデメリット
・この1冊でTOEFLに出てくる単語のほぼ全てをカバーできる
・留学に行ってからも役に立つ
・無料音声付き
・ランク1はかなり簡単な単語
・ランク3から難しい単語ばかりになる
・例文が少ない
・イラストがない
・単調(シンプル)なデザイン

まずはTOEFL英単語3800がどんな単語帳なのかについて紹介していきます!

この単語帳の1番のポイントとしては、圧倒的単語数だと思います!

名前の通り3800語収録されています!


これ一冊をやればTOEFLの対策として他に単語帳はやらなくてOKです!

👇また、この単語帳の構成は、以下のようになっています!

ランクTOEFL目標スコア単語数
161点956個
280点882個
3100点1024個
4105点938個

レベル感としてはランク1, 2は共通テスト~難関大学レベルです!

しかし、ランク3, 4になってくると、大学入試でもあまり見かけない単語がゴロゴロ出てきます!

ランク4に関しては100点以上をとっている友人も覚えていなかったので、覚えなくても大丈夫です!


👇ちなみに中身はこんな感じになっています!

引用元:TOEFL3800公式サイト

また、一つの単語に複数の意味が載っている場合がありますが、

一つの単語に対して一つに意味だけ覚えれば十分です!

それ以外も覚えようとするとなかなか進まないですし、一つの意味で十分長文やリスニングでも困らないです!

👇TOEFL英単語3800のより詳しい使い方についてはこの記事をチェックして見てください!

TOEFL英単語3800を使ってTOEFLの点数をどんどん上げちゃいましょう!


スポンサーリンク

TOEFLテスト英単語3800のメリット

次にTOEFL英単語3800のメリットについて紹介していきます!

この単語帳をやれば必ず点数が上がる

まだTOEFL英単語3800を覚えていないTOEFL受験者の方がいたら絶対これをやってください!

この単語帳を覚えるだけでも絶対TOEFLの点数が上がることを保証します!

この単語帳はTOEFLに出てくる単語の9割以上をカバーしているので、この単語帳を完璧にしたら、

TOEFLの全てのセクションでわからない単語はほぼなくなります!

私もこの単語帳をある程度覚えたら、全てのスコアが一気に上がりました!


TOEFLのテストの中でも特にリーディングの中で難しい単語がたくさん出てくるのですが、

この単語帳のランク3までをほぼ完璧にしてからは、わからない単語はあるが、問題は解けないということは無くなりました!

リーディングセクションでは25点を取ることができました!


意外と覚えなくちゃいけないところは少ない

また、一見するとTOEFL英単語3800は3800語もあって、

覚えなくちゃいけない単語の量がめちゃくちゃあるように思えますが、ごく少数の方以外はランク2と3だけを覚えれば大丈夫です!

ごく少数の方は『TOEFLで100点代後半以上をとらなくちゃいけない人』もしくは『大学受験までの英単語を覚えていない人』です!


というのも、大学受験までの単語を一度覚えた方であれば、ランク1も9割以上は知っている単語ばかりです!

さらにランク4に関しては覚えなくても100点以上をとっている方がたくさんいるので、

TOEFLで100点代後半以上を狙っている人以外は覚えなくても大丈夫です!

なので、実質ランク2とランク3を中心的にやればTOEFLで、全てのセクション25点以上の高得点を狙うことができるので、意外と労力に対しての効果が大きいです!

ランク2に関してもかなり意外と知っている単語があります!


留学に行ってからも役に立つ

また、これはTOEFLの点数に直接関係することではないのですが、

留学に行って実際に授業を受けてみると、TOEFL英単語3800からめちゃくちゃたくさん単語が出てきます!

予習の時に毎週PDFを100ページ以上読まないといけないのですが、その時にこの単語帳で覚えていた単語帳が役に立ちました!


先ほどランク4は覚えなくてもTOEFLで高得点は取れると言いましたが、

ランク4はTOEFLのテストの中でも意外と出てきますし、留学中の資料や授業中のスライドの中でもガンガン出てくるので、覚えておいた方が絶対得です!

スポンサーリンク

TOEFLテスト英単語3800のデメリット

次にTOEFL3800のデメリットについて紹介していきます!

誰にでもオススメできますが、イラストや例文で覚える人には向いていないかもしれません!


ランク3以降の単語が難しい

TOEFLで80~100点を狙っているのであれば、ランク3は覚えないといけないのですが、ランク3から一気に難しい単語になります!

大学入試でもみたことない単語ばかりになるので、特に1周目が大変でした!


👇ランク3の一番最初のページはこんな感じです!

これはランク3の最初の方なので、ランク3の中では一番簡単な部分なのですが、それでも大学受験では出てこないような単語がいくつもあります!

ただ、知らない単語たくさんあるということは逆に言えば、それだけ成長できるということなので、メリットとということもできますね!

最初の方は知らない単語ばかりで大変かもしれませんが、だんだん周回するうちに楽になるので頑張りましょう!


例文が少ない

私のような単調に英単語を覚えるタイプの人には関係ないのですが笑、

例文で単語を覚えるタイプの人にはこの単語帳は例文が少ないです!

『システム英単語』が好きな人にとってはこの単語帳は少し単調に感じるかもしれません!


逆に『ターゲット1900』のような単調な単語帳が好きな人にとっては良い単語帳ですね!

ランク1に関しては一切、例文が載っていない上に、ランク2以降も名詞以外にしか例文がついていません!

👇こんな感じでランク1に関しては一切、例文が載っていません!

しかし、ランク1は大学受験までの単語を覚えている人は、ほぼ覚えているはずですし、

ランク2以降についても名詞以外には例文が一応ついているので許容範囲ではないかなと思います!

イラストがない

また、先ほどから紹介している写真をみて気づい方もいるかもしれませんが、この単語帳はイラストが一切ありません!

大学受験で言うと『鉄壁』のような単語帳が好きな方にとってもこの単語帳は使いにくいかもしれません!


イラスト付きで覚えたいと言う方は、単語帳に直接絵を書いたりしてみるのがオススメです!

自分で実際に絵を描くと一発で覚えられる可能性がかなり高くなります!

ただ私は絵が下手なので書いていません😭


スポンサーリンク

TOEFLテスト英単語3800の覚え方のポイント

次にこの単語帳をやる際の注意すべきポイントについて紹介していきます!

1語につき1つの意味を覚える

👇TOEFL英単語3800は以下のように一つの単語に複数の意味が載っている単語が複数あります。

しかし、単語の意味が複数ある場合でも少なくとも一度完璧に覚えるまでは、一つの意味だけ覚えてください!

一つに単語に対して、複数の意味を覚えていたら、時間がめちゃくちゃかかってしまいます!


また、一つの単語に対して一つの意味を覚えていれば余程のことがない限り十分です!

逆に余程のことがあった時は印象に残ってすぐに一発で覚えることができるので、

問題を解いていて、多義語が自分が覚えていない意味で出てきたらその度に覚えれば大丈夫です!

私はTOEICでminuteが「議事録」と言う意味で出てきた時は一発で覚えました!


👇私は一つの単語に対して複数の意味がある単語に対しては、自分が覚えると決めた1つの意味に赤ペンで丸をしています!

また、一つの単語に複数の意味が含まれている場合でも似ている意味の場合は、一つの意味から類推できるので全て覚えなくても大丈夫です!

👆上記の画像だと、「乏しい」「貧弱」「痩せた」とどれも似たような意味になっています!


また、単語帳を何周もやっていると、覚えようとしなくてもなんとなく他の意味も自然と覚えます!

なので、自分が覚えると決めた1つの意味を覚えちゃいましょう!

類義語は一緒に覚える

また、効率的に単語を覚えるために似た意味の単語はまとめて覚えることをオススメします!

特にこの単語帳は似た意味の単語がめちゃくちゃ出てきます!

例えば、「和らげる」だと、mitigate, appease, allay, alleviate, etc…などたくさんあります!


似ている意味はまとめて覚えると記憶に定着しやすいので、まとめて覚えることをオススメします!

👇似た意味の単語をその単語の欄に記入しておくのが、私のオススメです!

👆placidもhalcyonもtemperateと似たような意味です!


TOEFL英単語3800にはかなり類義語が載っているので、最初の方は類義語を書き込むのが面倒ですが、一度書き込めば大丈夫なのでオススメです!

英語から日本語だけでなく日本語から英語でも覚える

また、ここからはライティングやスピーキング系のアウトプットでも使えるように英単語をより確実に頭に定着させる方法を紹介していきます!

👇この記事でより詳しく紹介しているのでぜひチェックしてみてください!

英語から日本語を覚えるだけでもTOEFLの対策になりますし、それだけでも十分です!

ただ、より効率的により確実にTOEFL英単語3800の単語を頭に定着させるためには、

ある程度、英語から日本語をいえるようになったら、今度は日本語から英語を覚えることを強くオススメします!

英語→日本語を覚えることによりインプットした知識を日本語→英語アウトプットすることにより、より効率的により確実に単語を記憶に定着することができます!

記憶に定着しやすいのはインプットしている時よりもアウトプットをしている時です!


また、日本語→英語で覚える時には、、なんとなくのスペルを思い浮かべることができ、発音できれば十分です!

スペルまで完璧に覚える必要はないです!


スポンサーリンク

TOEFLテスト英単語3800の口コミ・評判

次にTOEFL英単語3800の口コミや評判についてみていきましょう!

ケンタウロス3号さん

たくさん単語が載っていて良いです


たくさん単語が載っていて良いです。例文は必ずしも全ての単語に載っているわけではありません。 TOEFLで具体的に◯点取りたい人は、このRANKの単語を学習せよ!という風にわかりやすく目次が書いてあるので自分がどこ学べば良いかがわかると思います。音声もCDやmp3で発音を聞くことができます。自分は音とスペルで単語を認識していくことが多いので、英語の発音と日本語の意味を音声で読んでくれて、助かりました。

引用元: Amazon公式サイト

確かに、TOEFL英単語3800の単語量は半端ないですね笑


アマゾンライフさん

TOEFL対策専用


単語の選定は良いのですが単語単体とその意味だけ覚える形式なので応用が効きません。 会話や作文で重要度が高い単語が載っているわけではないので試験対策としての学習効率的にはこの形式の方が良いのかもしれません。 使える英語を身につけたい!みたいな人というよりは院試なんかでとりあえずTOEFLの点数が必要な人向けかなと思いました。

引用元: Amazon公式サイト

確かにTOEFL対策専用ですが、ドラマでもランク3や4の単語がかなり出てくるので日常会話でも役に立つと思います!


そうなんですよね笑。「こんなの使うの?」って言う単語がTOEFLはもちろん、日常会話や授業でもかなり出てくるので驚きです笑


スポンサーリンク

TOEFLテスト英単語3800をオススメする人

最後にこの単語帳を使うのにオススメな人を紹介していきたいと思います!

TOEFLを受ける人すべて(大学受験までの英単語を覚えた人)

TOEFL用の単語帳でTOEFL英単語3800以外は、微妙なのでTOEFLを受ける人なら全員にオススメです!笑


この単語帳のいいところとして、目指す点数ごとに覚えるべきパートが決まっているので、

大学受験までの基礎的な英語を覚えている人にとってはこの単語帳を使うだけで、TOEFLの単語という観点においては何も対策しなくても大丈夫です!

ランクTOEFL目標スコア単語数
161点956個
280点882個
3100点1024個
4105点938個

例えば、交換留学でとりあえずTOEFLで61点以上が欲しい人であれば、最初の61点レベルの単語を覚えればいいですし、

それ以上のスコア向けの方にも単語のレベル分けがされているので、TOEFL英単語3800だけでどんなTOEFL受験者も対策可能です!

大学受験までの単語を覚えていない人は、ターゲット1900システム英単語などの王道の大学受験用の単語を覚えてから、この単語帳をやるのがオススメです!

スポンサーリンク

まとめ

というわけで今回は、TOEFL英単語3800の使い方やメリット・デメリットについて紹介していきました!

TOEFL英単語3800は、留学する際のボキャビル、TOEFLでの高得点獲得にめちゃくちゃオススメなのでぜひ買って使ってみてください!


👇の記事では詳しいTOEFLの勉強法について紹介しているのでもしよかったみてみてください!

今回も最後まで読んでくださってありがとうございます!

それではまたっ!!

タイトルとURLをコピーしました