意味ない?1年間の留学の効果は?どのくらい英語力が伸びた?話せるようになる?

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

留学

※カナダ留学に関しては大学生のカナダチョイスというブログが参考になるのでぜひチェックしてみてください!

これから留学にいこうとしている人「1年の留学って意味あるのかなぁ。英語力ってどのくらい伸びるのかなぁ。」

今回はこう言った疑問に答えていこうと思います!

実際にオーストラリアに1年留学したことのある私が徹底解説していきます!


この記事でわかること

・1年の留学でどのくらい英語力が上がるのか

・1年の留学で英語力を伸ばすための過ごし方

・1年の留学で英語力が伸びる人の特徴


✔︎ この記事の信頼性
1年間実際にオーストラリアに留学していたので、かなり参考になります!

スポンサーリンク

1年間留学するメリット・デメリット

まずは1年留学行く際のメリット・デメリットについて紹介していきます!

1年間留学するメリット

まずは1年留学するメリットを4つ紹介していきます!

いろんなメリットがありますがその中でも私が実際に感じたメリットを紹介します!


英語力をさらに上げることができる

まずはなんとも言ってもこれでしょう!

元々の英語力やどのように留学期間を過ごした方によって英語力の伸び幅は違います!


ただ、留学したら少しは英語力は絶対上がります!

留学中は、買い物も髪を切るのも、銀行口座、ケータイの契約、全てが英語なので、

日常生活の中で常に「英語でなんていうのかな?」と考えていないといけないです。

さらに、わからない場合はインターネットで調べたりし、

新しく英語の表現を知ることにより、自分の表現の幅を広げていくことができます!

留学することにより、強制的に毎日が英語の勉強になります!


また、これに加えて留学先でも英語の勉強をすればかなり英語力は上がります!

海外の文化を知ることができる

また、教科書やテレビの中でしか知らなかった情報を実際に知ることができます!

私の暮らしていた寮では世界中から学生が来ていたので、

インドのヒンドゥー教の人は牛を食べなかったり、トイレに行ったあと手を洗わないインド人がいたり笑笑

特にインド人の文化?には衝撃を受けました笑笑


また、レストランでもヴィーガン用のメニューがあったり、

友達にもベジタリアンの子やヴィーガンの子もいたりして、

日本とは全く違う文化があって非常に面白かったですね!

自信がつく

また、海外で最初は友達も家族もいない一人だけの状況で1年も過ごすと自信がつきます!

私は生まれてから大学生までずっと実家暮らしだったので今回の留学でかなり自信がつきました!


留学中は誰も助けてくれる人がいないので、誰かに助けを求めたりも自分でしないといけません!

とにかく留学中は全部自分でやらないといけないので、いろんなことが自分で(しかも外国語で)

できるようになることでより強固な自信をつけることができます!

海外の友達ができる

日本でももちろん海外の友達ができますが、海外で一緒に過ごした友達との絆はより強固なものになります!

また、海外の友達と話すことで文化的違いや、考え方の違いを知ることで視野が広がります!

私は友達は2, 3人しかいなかったのですが、同じ寮で一緒にご飯を食べに行ったりして、

めちゃくちゃ仲良くなることができました!

友達ができると強制的に英語を話さないといけなくなるので、友達は少なくていいんで作っておいた方がいいです!


留学中にできた友達は日本に帰ってきてからも連絡を取っていますし、

これからお互いの国に行くときに案内してもらったりすることもできるのでぜひ外国人の友達は作っておきしょう!

1年間留学するデメリット

次に1年間留学するデメリットを2つ紹介していきます!

自分でも英語を勉強しないと英語力は伸びない

確かにいるだけでも多少は英語力は伸びます!

ただ、自分でも英語を勉強するか、本当に1日中日本語を話せない友達と一緒いるかしないと飛躍的な英語力の向上は絶対しません!!

私は最初、友達とずーっと過ごして英語ばかり話せるようにしようと思ったのですが、

友達も私も忙しいので、意外と英語を話せる時間が少ないことに気づき、そこからは自分でも英語を勉強するようになりました!

留学中に英語の勉強をするのは絶対です!


英語を話す機会が意外と少ない

私は交換留学で行ったので他の留学はわかりませんが、思っているより英語を使う機会は少ないです!

私の留学した大学では毎週100ページ以上のリーディングの課題を出されたりしましたが、

英語を話す機会のある課題は出されませんでした!

ぶっちゃけ留学中に1番伸びた能力はリーディングです😭


なので、自分で積極的に動いて自分で英語を使う機会を増やしたり

もしくは自分で海外ドラマなどをみて、スピーキングやリスニングの能力を鍛える必要があります!

また、自分が留学でなんの能力を伸ばしたいのかによって、留学先の生活をあらかじめ調べておくのもいいですね!

海外の生活が自分に合わないことがある(特に食べ物)

海外の生活は日本とかなり違います!

気温や天気が違うのはもちろん、食べ物も売ってるものもかなり違うので

これらがかなりストレスになったりします!

特に日本では簡単に手に入る野菜やお菓子が海外だと手に入れることができない

もしくは手に入れるのにめちゃくちゃ手間がかかる可能性があるので、

ちょっとしたことでありますが、ずっと続くとかなりのストレスになります!

私は海外に薄切り肉が売っていなかったのがかなり辛かったです!


留学先はいろんな国があるので、その国の気候やスーパーで手に入る食べ物などについてもあらかじめ調べておくといいですね!

スポンサーリンク

1年の留学でどのくらい英語力は伸びた?

次に1年間留学でどのくらい英語力が上がったのかについて4技能に分けて、みていきたいと思います!

リーディング

まずは1年の留学でリーディングがどのくらい上がったのかについて紹介していきます!

結論から言うと留学で一番伸びた能力はリーディングです!

海外の大学のリーディングの課題の量は半端ないです!


私の通っていた大学では全ての授業合わせて、最低でも毎週100ページほどのリーディングの課題を課されていたので、

そのおかげでかなりリーディングについては伸びました!

最初の2ヶ月ほどはリーディングの課題が多すぎて間に合いませんでした😭


リスニング

次にリスニングについて見ていきたいと思います!

結論から言うとリスニングについてはそこまで伸びませんでした!

私的にはリスニングを一番伸ばしたかったので残念でした!


リスニングが伸びなかった原因としては、リーディングの課題が多すぎたのと、

授業時間自体は少なく、毎週5時間しか授業時間がなかったので予想以上に英語を聞く時間が短かったのが原因だと思います!

👇これが実際の私の時間割です!

また、友達と遊んだりもしましたが、多くても週に一回ほどでそれ以外は、

基本図書館にいるか一人で過ごしていたのでそれもリスニングが上がらなかった原因です!

皆さんはもっといろんなところに顔を積極的に出しましょう!笑


スピーキング

次にスピーキングについて紹介していきます!

結論から言うとスピーキングはちょっと伸びました!

留学先では何をするにしても英語で伝えないといけないので、日常的な表現の幅は広がりました!


授業中のグループディスカッション、買い物、髪を切ってもらうとき、友達と話すとき、などなどなど。

とにかく留学中は他の人は日本を理解することができないので、英語で考え続ける癖がついたのが良かったと思います!

ただ、伸びたと言ってもめちゃくちゃ伸びたわけではありません!


もともとTOEFLのスピーキング対策で独り言を留学する前にかなりやっていたので、

『英語を話す』だけなら留学先でも困ることはほぼありませんでした。

しかし、先ほども述べたようにリスニングが得意じゃなかったので

『自分は話せるけど、相手が言っていることがわからない状態』が辛かったですね!

ライティング

ライティングについてもリーディングの次に上がったと思います!

とにかく私がとっていた授業ではレポートの評価半分以上を占めていたので、

2000文字のレポートや1000文字を毎月1つか2つを書いていたので、

綺麗な文章かどうかはさておき、短い時間でたくさんの文章を書くと言うことにおいてはかなり上達しました!

ただ文構造や文法的ミスについてはまだまだです!


伸びた英語力のまとめ

伸びた英語力の順番

1, リーディング

2, ライティング

3, スピーキング

4, リスニング


1年の留学で1番伸びたのが、リーディングで1番伸びなかったのがリスニングでした!


なんの留学でいくかにもよりますが、私が行った大学ではとにかくリーディングの課題をたくさん出されました。

なので、その予習にかなりの時間を当てなくてはならなかったので、

一番あげたかったリスニングとスピーキングを上げるのに時間をあまり割くことができませんでした!

なので、自分の伸ばしたい英語力とその留学がどのようなプログラムになっているのかについては留学に行く前にしっかり調べておくことオススメします!

スポンサーリンク

1年の留学中に英語力を上げるためには?

ここからは私が失敗したなと思った勉強法や過ごし方、逆にこれは良かったなと思ったものをもとに

1年の留学で英語力を上げるための方法について紹介していきます!

私の留学は失敗に終わってしまったので私の失敗をもとにみなさんの留学が成功すること願っています!


Netflix(海外ドラマ)

私が留学中にいちばん英語力が伸びたのはぶっちゃけこのNetflixのおかげです笑

海外ドラマは私の感覚ですが日常会話よりかなり難しいです。

なので、海外ドラマを見ていてもすぐには、海外ドラマを聞こえるようになるにはなりません。

ただ、私が留学中に海外ドラマを1日1話み始めるようになってから、教授の言っていることや

友達の言っている英語がかなりわかるようになりました!

海外ドラマを見ることは留学に行く前にもやっておけば良かったなと思います!


また、なぜ海外ドラマではなくNetflixにしたかというと、Chromeの拡張機能のLLNを使うことで、

Netflixだと『日本語と英語を同時字幕で表示』することができるからです!

👇こんな感じです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot-2023-10-13-at-13.26.53.jpg

日本語と英語を同時字幕にすることによって英語の字幕を見てわからない表現があった時に

すぐに日本語字幕を見て意味を確認することができます!

さらに、Netflixだと10秒ごとにしか巻き戻し、スキップができませんが、

このLLNを使うことで、1フレーズごとに巻き戻し、スキップができるようなります!

今英語力が伸びずに悩んでいる人は海外ドラマはめちゃくちゃオススメなのでぜひやってみてください!

👇詳しいNetflixを使った勉強法についてはこちらの記事をチェックしてみてください!

バイトをする

これは私の話ではなく友達の話になるのですが、二人オーストラリでバイトしている友達いたのですが、

彼らは私とほぼ同じ時期に留学を始めたのですが、英語力の伸びは私より早かったです!

特にリスニングとスピーキングに関しては私より高かったです!


本人たちは毎回同じフレーズの繰り返しだからそんなに難しくないと言っていましたが、

やっぱり実際に現地で働いているのといないのとではかなり英語力に違いが生まれると思います!

なので、留学した際に特にリスニングとスピーキングを伸ばしたい方はバイトをしてみることをオススメします!

私は30店舗ほどレジュメを配りましたが、一つも連絡が来なかったので諦めました😭


👇レジュメの配り方についてはこちらの記事をチェックしてみてください!

外国人の友達と遊びまくる

これも私の体験ではなくカナダに留学して、英語ペラペラになってきた友人の話なるのですが、

その友人は私のように週に1回だけ友達と遊ぶのではなく、3つぐらいのサークルに入っていて、

その友達と昼間は一緒にご飯を食べたり勉強したりして、学校が終わったらサークルに行って友達と毎日交流します。

私の友人は外国人の友達と遊ぶのではなく、遊びまくっていました。

私のように中途半端に遊ぶのではなく、思いっきり遊びまくった方が、英語力は伸びます!


私の経験や、周りの話を聞いていると留学中に英語が伸びる人の特徴として、

思いっきりいろんな人と交流しまくるか、自分でめちゃくちゃ留学中に勉強するかの2つに分かれるように感じました!

留学中にどのような過ごし方自分の英語力を上げるのに適しているかをあらかじめ考えてから、留学するのも大切です!

勉強はほどほどにする

先ほど紹介した『外国人の友達と遊びまくる』ともつながってくるのですが、

私は真面目だったため、大学から出されている課題全てをやらないといけないと思い込み、

かなりの時間を授業の予習にあてていました!

なので、最初の方は休日もほぼ一日中勉強をしていました。

そのせいで最初の方はほとんど遊べなかったことを後悔しています😭


あまり勉強しすぎると、留学先でしかできないような体験もできないですし、友達と遊ぶ時間もなくなってしまいます!

私は途中で気づいたのですが、提出物だけ出していればいいので予習はそこまでやらなくても大丈夫です!

現地の友達も予習に関してはほとんどやっていないと言っていました!

それを聞いてからは予習はほどほどに提出物だけをやってなるべく遊んだり留学先でしかできないようなことに時間を割くようにしました!

授業や学校の勉強以外も英語力を上げるために必要な時間なので、学校の勉強はほどほどにしておくことをオススメします!

ただ英語の勉強はいくらやっても大丈夫です!!笑笑


スポンサーリンク

まとめ

というわけで今回は1年間の留学でどのくらい英語力が上がるのかについて紹介していきました!

今回の記事がこれから留学する人の参考になれば嬉しいです!


留学中に英語力がどれだけ伸びるかは個人差があり、元々の英語力にプラスして、

留学先での勉強やどれだけいろんな人と話したかにもよります!

なので、自分の英語力を上げる手段として留学が適しているのかもう一度考えてみることをオススメします!

また、1年ぐらいの留学でペラペラになることはほぼできないので、

今の英語力があまり上がっていないと心配な方もそれほど心配しなくても大丈夫です!

その代わり日本に帰ってからも英語の勉強は続きますが笑笑


最後まで読んでくださってありがとうございます!

それではまたっ!!

タイトルとURLをコピーしました