【6選】留学中に英語力を爆伸びさせる方法

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

留学

留学中に英語を伸ばしたい人「今留学してるんだけど、ただ学校の授業を受けているだけじゃ、英語力伸びなさそうなんだけど、何をやったらいいの?」

こういった疑問に答えていこうと思います!

この記事でわかること

留学中に英語を伸ばす具体的な方法

✔︎ この記事の信頼性
留学して5ヶ月周りの人が言っていることもわからなかったし、そのせいで英語も全然話せませんでしたが、今では授業でも友達とも不自由なく英語でコミュニケーションを取れるようになりました。

スポンサーリンク

海外ドラマを見る

正直いうとこれだけでもかなり英語力上がります。

僕は留学してから3ヶ月ぐらいは夜のリラックスする時間、日本のドラマやアニメを見てただ過ごしていました。

しかし、その時間を海外ドラマを見る時間に充てるようになってから、まず耳が英語に慣れて授業中や友達の言っていることがわかるようになりました。

今までは友達が何を言っているのかわからなかったので、英語で話すにしても何回も聞き返さないとダメでしたが、英語が聞こえるようになってくると人と英語で話すのがどんどん楽しくなっていきました。

授業中も発言できるようになり、友達ともご飯を食べながら英語でその日あったことなども話せるようになりました。

本当にいきなり英語力が上がったのですが、それはほぼこの海外ドラマのおかげだと思っています。

さらに、海外ドラマを見ることにより実際に日常生活で使える英語の数もかなり増えました。(主にスラングですが笑)

これは一人でもできるのでめちゃくちゃおすすめです!

詳しい海外ドラマを使った勉強法については以下の記事で紹介しています!

詳しい内容はこの記事を読んで欲しいのですが、簡単なのでここでざっくり手順を書いておきます。

1、英語音声、日本語字幕で見る
2、英語字幕、英語音声で見て、わからないところは調べる
3、次の話に進む

これだけです。

僕は1日1話見ていました。そしたらその習慣を続けて1ヶ月後ぐらいからかなり英語を聞き取り、話せるようになったので、めちゃくちゃおすすめです!

なんなら今日紹介する他の方法をやらないでこれだけでもOKです笑笑

スポンサーリンク

Podcastを聞く

次におすすめするとしたらPodcastです。

僕は勉強してる時間と寝ている時間、以外はほぼ全てPodcastを聞いています。メリットとしては

1、リアルの英語に触れることができる
2、習慣化のハードルが低い
3、聞きまくることによって英語を英語のまま理解でる

などが挙げられます。

詳しいPodcastを使った勉強法については以下の記事で紹介しています!

海外ドラマを使った勉強はどちらかというと今まで聞けなかった英語を聞けるようにするというのが目的でしたが、Podcastを使った勉強はとにかく量を聞いて英語を英語の順番のまま理解することです。

なので、自分で聞いてみて内容がほぼわかる内容、面白くて聞き続けられる内容のものを時間があったら聞きまくるのがおすすめです!

さらに英語を聞きまくることで、僕の場合読むスピードもめちゃくちゃ早くなって、大学の予習や課題もかなり楽になったのでPodcastもめちゃくちゃおすすめです!

スポンサーリンク

外国人の恋人を作る

一番楽しいのはこの方法です!!(できればですけど!!!!!笑笑)

これは僕の体験ではなくて、イギリスに留学した友達の話なんですけど、彼女はペラペラになって日本に帰ってきました。

そしてなんで英語話せるようになったの?って聞いたら、

・留学中にデートに誘われまくった
・日本語を話せない恋人を作った

とこの2点を言っていました。

恋人ともなるとかなり1日の中で過ごす時間がたくさんあると思います。

また、自分が好きな人なのでどうにかコミュニケーションを取ろうと英語を頑張るモチベーションにもないります。

特に日本人の女性は海外でも人気があるのでおすすめです!

もちろん日本人でもイケメンは需要があるので、我こそはというイケメンの方もぜひこの方法で彼女と英語力をダブルゲットしてみてはいかがでしょうか?笑笑

スポンサーリンク

英語で交流しまくる

これも残念ながら僕の体験ではないんですけど笑笑、僕の友達はこの方法で英語力を上げました。

このポイントは遊びまくるのがポイントです。

僕もちらほらネイティブの友達や英語しか話せない友達とも遊んでいたんですけど、週に一回ぐらいじゃ効果ないです。

僕のカナダに留学した友達は、3つぐらいのサークルに入っていて、その友達と昼間は一緒にご飯を食べたり勉強したりして、学校が終わったらサークルに行って友達と毎日交流します。

さらに夜になったら、ルームメイトと英語で話したり夜ご飯を一緒に食べる生活を送っているといっていました。

流石に一日中、英語しか話せない友達と交流したら流石に英語力が上がると言っていました。

本当は僕もこの方法で英語を話せるようになりたかったのですが、いろんなコミュニティに顔を出してみたのですが、友達ができずぼっちです笑笑😅

スポンサーリンク

バイトをしてみる

これは国によってバイトをできる国とできない国があるのでできない人もいるかもしれません。

また、日本食レストラン(通称ジャパレス)などのように従業員や店長が全て日本人だったらそこまで英語力が上がらないかもしれません。

しかし、僕の友達でバイトをしている友達がいるのですが、ほぼ同じ時期に留学したのですが、その友達の方が英語の実力が伸びるのが早かったです。

本人曰く、バイトをやるにしても慣れて終えば同じ作業、同じ英語のフレーズの繰り返しなのでそんなに効果があるかわからないと言っていました。

確かにそうかもしれませんが、やっぱりバイトをしている日本人とバイトをしていない日本人にはちょっと差がある気がしたので、これもおすすめの勉強法に入れさせていただきました。

僕もバイトをしようと30枚ほどレジュメを配ったのですが、どこからも連絡が来なく、気づいたら、残り3ヶ月になっていたのでバイトは諦めました。😭

スポンサーリンク

毎日英単語を覚える

これは外せないと思いました。一番つまらない作業なんですよね。わかります。でも単語は増やしておくことは英語をよりスムーズに話すために必須だと思います。

僕も毎日TOEFLの対策で使っていた単語帳を何周もしています。

この単語帳をやっておくことで、大学の授業はもちろん、日常会話でも意外とたくさんスラングとして違う意味や比喩の形で出てくることがあるのでTOEFLやIELTSの勉強をした時に使った単語帳をもう一度やり込むのもおすすめです!

また、ドラマや友達が使っていた表現で使えそうなフレーズや単語などはメモって自分で実際に使いながら覚えるのもおすすめです!

僕が最近知ったフレーズは「spoling brat」です。

これは駄々っ子という意味で、ルームメイトの一人が夜なのに馬鹿でかい声で歌いながら部屋に入ってきたので、静かにしろと他のルームメイトが言ったら。

いじけて反論してきたので、それに対して「spoilng brat」と文句を言っていました。笑笑

スポンサーリンク

まとめ

というわけで今回は留学中に英語を爆伸びさせる方法を紹介していきました。

人それぞれに合った英語の勉強法っていうのがあると思うので、自分に合う勉強をしましょう!

留学するだけじゃ英語力は絶対伸びないですが、勉強すれば日本にいる時よりも確実に英語力を伸ばすことができます!

頑張っていきましょう!

最後まで読んでくださってありがとうございます!

それではまたっ!!

タイトルとURLをコピーしました