【対処法9選】留学中に辛い・帰りたいと思ったら読んで!現役留学生が徹底解説!

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

留学

留学が辛い人「留学してみたんだけど、いろいろ毎日辛くて。もう日本に帰りたいなぁ。どうしたらいいかなぁ」

今回はこういった疑問に答えていこうと思います!

僕も留学中に何回日本に帰りたくなったかわかりません笑


この記事でわかること

・留学が辛い・日本に帰りたいと感じる理由

・留学が辛い・日本に帰りたいと感じた時の対処法

・僕が辛い留学を乗り越えられた理由


✔︎ この記事の信頼性
僕も現在オーストラリアに留学中なのですが、辛くて日本に帰りたい時はたくさんありました。

特に日本にいる彼女と別れた時とルームメイトが毎晩うるさくて眠れなかった時が辛かったです。

しかし、なんとか今回紹介する方法をすることで留学し続けることができています。

スポンサーリンク

留学が辛い・帰りたいと感じる理由【8つ】

留学が辛い・帰りたいと感じる理由について見ていきましょう!

1、英語がわからない
2、友達ができない
3、現地の生活に馴染めない
4、授業がわからない
5、理想の留学生活と違かった
6、日本のお店や食べ物が恋しい
7、英語が伸びているのかわからない
8、ルームメイト・ホストファミリーが合わない

一つづつ解説していきます!

英語がわからない

ここがつらい

・分かってはいたけど、想像以上にわからない


これは特に留学初期、または留学してから何ヶ月か経っても英語がわからない時に感じますね。

僕も最初の5ヶ月ぐらいは英語がほぼわからなくて辛かったですね😭


結論から言うと、この悩みについては、

英語を勉強するために留学しているんですからわからないのは当たり前と思った方がいいです!

とはいってもそれがなかなかできないんですよね。わかります笑

留学初期の方はそう思えるかもしれませんが、何ヶ月も経って聞こえないとだんだん焦ってきてしまうんですよね。

授業でもレストランに行った時もちょっと友達と話す時も

全て英語のなのでその度に英語がわからないとつらいですよね。

まあでも留学して友達と会話したり、英語の勉強している限り、

自分ではわからないかもしれませんが、必ず英語力は毎日上がっているので焦らないでいきましょう!

友達ができない

ここがつらい

・友達がいないことによる孤独感


留学中に友達を作るのって意外と難しいんですよね。

確かにすぐに外国人の友達を作っちゃう人もいますけどね。

そうゆう人たちを見ると余計に友達がいないことに対して焦ったりして辛くなってしまいますよね。

僕も最初の2,3ヶ月は友達が一切できずに悩んでいました


友達がいないと悩んでいるかもしれませんが、ちょっとしたコツがあれば友達はすぐにできます!

👇詳しい友達の作り方についてはこの記事に書いたのでぜひチェックしてみてください!

また、後で詳しく紹介しますが、留学はぼっちでも楽しく過ごすことができるので、

最悪ぼっちでも大丈夫だと言うことを覚えておきましょう!笑笑

👇詳しくは、ぼっちだからこそ留学を楽しめると言う記事をチェックしてみてください!

現地の生活に馴染めない

ここがつらい

・現地の食べ物や気候、文化などが合わない


留学先の場所は、日本と何らかの面で違っています。

日本では簡単に手に入った食べ物が手に入らなかったり、

日本とは全く違う気候、文化だったりが必ずあります。

しかし、それが自分に合わなかった場合、

人によってはかなりきついと思う方もいるでしょう。

僕はスーパーで薄切り肉が手に入らなかったのと、スタバがないのがつらいです笑😭


こればっかりは仕方ないですよね。

しかし、逆に日本と違ういい部分も必ずあるはずです。

なので、『郷に入っては郷に従え』と言うように現地のいいところを探してみましょう!

僕も最初は、薄切り肉がなかったりスタバがなかったりして、不満でしたが、

逆に現地でしか味わえない、味付きのツナ缶やピーナッツバター、ラミントンなどを楽しんでいます!

オーストラリアに行く予定の人はぜひ食べてみてください!笑

授業がわからない

ここがつらい

・周りのみんなは、わかっているのに自分だけわからない(気がする)


当たり前のことですが、留学先の授業は全て英語で行われます。

なので、最初の頃は特に何をいっているのかほぼわからないことがあると思います。

僕も1学期は教授も友達も何をいっているのかほぼわかりませんでした😭


授業がわからないと提出物とかも何を出せばいいのか、

テスト範囲もどこから出るのかわからないのでつらいんですよね。

授業の内容だけでなく、そうゆう基本的なことすらわからないのはつらいですよね。

僕は交換留学だったので現地のネイティブの人と同じ授業を受けていたので、

自分だけ英語を理解できなかったので辛かったです。

語学学校なら他の人もわかってない可能性はありますよね笑

後で詳しく書きますが、自分でも英語(特にリスニング)の勉強をしていれば

英語力が上がって、だんだん授業も聞こえるようになってくるので大丈夫です!

理想の留学生活と違かった

ここがつらい

・理想と違う留学生活をこれから送っていかなければならないと言う不安


実際の留学生活と理想の留学生活が違うと言うことは留学あるあるだと思います。

僕も実際に留学してみて理想との違いに苦しみました


実際の留学って意外と地味で、たまにみんなと楽しくワイワイすることもあるかもしれませんが、

毎日同じことの繰り返しです。

これは別にあなただけじゃなくて大体の留学生も同じように毎日同じ生活を送っていると思います。

ただ、留学生はキラキラした部分ばかりインスタに載せたりするので、

他の『留学生は楽しそうでいいなぁ』と思うかもしれませんが、

他の留学生もそのほとんどは単調な毎日の繰り返しです。

単調な毎日はSNSに載らないことがほとんどなので、みんなも同じ感じなので安心しましょう!

日本のお店や食べ物が恋しい

ここがつらい

・日本に帰る時まで我慢しないといけない


日本にいる時は何にも感じないのですが、留学していざ無くなると

なぜか食べたくなったり、行きたくなったりするんですよね。

僕は回転寿司と銀だことミスド、丸亀製麺に無性に行きたくなります笑


大体の留学先にも日本の食べ物は売っていると思うのですが、

日本と同じ値段であのクオリティーで出してくれるお店はないのではないでしょうか。

日本に帰ってから食べたいものリストを作ったり、

自分で自炊して日本食を作ったりして何とか乗り切りましょう!

ちょっと高いですがジャパニーズレストランにたまに行くのもアリですね!


英語が伸びているのかわからない

ここがつらい

・英語力が上がっていないのではないかと言う焦り


留学して何ヶ月か後にこの症状が現れると思います。

僕も最初の5ヶ月ぐらいは英語力が伸びている感覚がほとんどなかったので焦っていました。


いろんな人と会話もせず、自分でも勉強していないのであれば、

英語力が上がっていないのは仕方ありませんが、

それなりにいろんな人と会話をしていて、自分でも勉強しているのであれば

まだ結果には出ていないかもしれませんが、必ず成長しているので安心してください!

僕も英語力が上がっている実感がありませんでしたが、いきなり聞こえるようになって驚きました!


👇この動画で、どうして英語力が上がってる気がしないのか理由がわかります!

ルームメイト・ホストファミリーが合わない

ここがつらい

・どう対象したらいいのかわからない


ルームメイトとの価値観があまりにも違ったり、

ホストファミリーの生活スタイルが自分に合わなかったりすると、

かなりのストレスに感じますよね。

僕も夜に騒ぐタイプのルームメイトがきた時は寝れなくてめちゃくちゃストレスでした笑


そうゆう場合は絶対どこかに相談する場所や

メールアドレスなどがあると思うのでそこに一回相談してみるといいです!

どうやって対処したらいいのかわかっているだけでもかなり心の負担が軽くなります!

僕もうるさいルームメイトがきた時はその次の日に寮の受付に行ってそのルームメイトの部屋を変えてもらいました笑


一回言ってもゆうことを聞いてくれないようだったら、サクッと相談しちゃいましょう!

スポンサーリンク

留学が辛い・帰りたいと感じた時の対処法【9つ】

留学が辛い・帰りたいと感じる対処法について見ていきましょう!

1、一度帰国の手続きに行ってみる
2、新しいコミュニティーを見つける
3、一度一人になって休む
4、英語の勉強をする
5、友達を作る
6、家族や恋人、友達に相談する
7、留学は一人でも楽しめるということを知る
8、学校のカウンセリングに行ってみる

9、思いっきり運動してみる(走る、ジム)

一つづつ解説していきます!

一度帰国の手続きに行ってみる

ここがオススメ!

・帰り方を知っているだけでも安心感になる

・学校側で何らかの援助を提案してくれる


本当に今つらすぎてもどうしようもないと言う人はまずこれをやってください!

僕も留学して1ヶ月目につらすぎて日本に帰る手続きを大学にしに行きました


帰国するのはなんか気が引けると思う方もいるかもしれませんが、

別に手続きに行ってもすぐに帰国するわけではないですし、

カウンセリングや授業の数を減らしたり、変更したり、何らかの対策を学校側でも提示してくれるはずです。

また一番これのいいところは、

帰り方を知っていることでいつでも留学を辞めて帰れると言う安心感を得られることです。

また、留学を途中で諦めても日本で、英語を上達させる方法はいくでもありますし、

留学したからといって必ず英語が話せるようになるとは限りません!

毎日憂鬱な状態で過ごすぐらいなら、日本で健康的なメンタルで英語の勉強をしていた方がよっぽど英語力は伸びます!

新しいコミュニティーを見つける

ここがオススメ!

・誰かと話すだけでも気持ちが楽になる

・新しい出会いもあるかも!


留学中に辛いと思う理由がつまらないからと言う方にこれはおすすめの方法です!

人間どうしても一人でいるとネガティブになりやすいです。

しかし誰かのいるコミュニティに顔を出してみたら案外楽しいかもしれません!

それに新しいコミュニティで友達ができた暁には楽しくて留学から帰りたくなくなっていることでしょう笑笑

👇留学中に友達を作る方法についてはこの記事をチェックしてみてください!

友達ができなくても新しい環境に身をおくことで新しい体験ができて楽しいですよ!


一度一人になって休む

ここがオススメ!

・一度全て忘れて休むことで気持ちをリセットできる


いろんなコミュニティに顔を出しすぎて逆に疲れちゃったり、

新しい環境で体が疲れてしまっていることもあると思います。

そんな時は一回体を休めましょう。

1日、2日学校を休んでも大したことないです。

僕も1日だけ学校を休んだ日がありました


部屋にこもってNetflixやYouTubeを見るのもいいですし、

海や観光地に行って美味しいものを食べるのもありでしょう!

一度一人でゆっくり休んで気持ちをリフレッシュするのも大切ですよ!

ちなみに僕はお菓子とアイスを買いまくって一日中Netflixを見ていました笑


英語の勉強をする

ここがオススメ!

・英語力が上がるといろんなことがしたくなってくる

・英語力が上がること自体が楽しくなってくる


ちょっと気持ちが回復した時にいちばんのおすすめはこれですね!

これはちょっと気持ちが回復してきた時のおすすめなのですが一応紹介しますね!

僕も最初英語楽全くといっていいほど聞こえなくて他の人と話すのがだんだん面倒になっていきました。

しかし、ちゃんと英語の勉強をし始めてから1ヶ月ぐらい経つとだんだん聞き取れるようになってきたのです!

そこから英語の勉強自体が楽しくて毎日英語力が上がっていく感覚が楽しくなるようになりました。

👇僕が留学中に英語力を爆伸びさせた方法についてはこの記事をチェックしてみてください

英語力が上がることでいろんな人ともっと話してみたいと思うようになります!


なので、一回一人になって英語力を上げてから友達を探すのもありですね!

留学期間は長いので焦らないでいきましょう!

1, 2ヶ月一人でもいても大丈夫です!

友達を作る

ここがオススメ!

・現地に相談できる人がいるだけでも気持ち的に違う

・友達ができて楽しくなれば留学が楽しくなる


ぶっちゃけ友達ができた留学楽しくなれば全て解決します!

まあそれができれば苦労しないし、悩んですらいないでしょうけど笑

僕も今は一人ですが外国人の友達と夜に出かけたりしたのは良い思い出です!


また、現地に一人でも気心の知れた友達がいることで、

何かあった時に相談に乗ってもらったり助けてもらったりできるので、

安心感が一人でいる時よりもかなり高いです。

友達はふとしたきっかけでできるので、焦らずにいきましょう!


家族や恋人、友達に相談する

ここがオススメ!

・いちばん簡単でいちばん早く効果がある



困った時は家族、友達、恋人に電話しましょう!

結局これがいちばん即効性があっていいです!

僕も留学初日に泣きながら母親に電話しました笑


誰かに悩み相談を聞いてもらうだけでも心が軽くなります。

なので、何か悩み事、辛いことがある時は友達や家族に話を聞いてもらいましょう!

僕は最近連絡をとっていなかった友達に久しぶりに電話してみました!


留学は一人でも楽しめるということを知る

ここがオススメ!

・最悪一人でも大丈夫と言う安心感


留学に行ったら友達を作ってそれでいろんなことをして楽しまないといけない

みたいな風潮がありますが、全然そんなことないです!

みんなで楽しむこともできるし、一人でも楽しむことができるのが留学です!

僕は友達は前はいましたが今は一人でこもって英語の勉強ばかりしています!


友達ができなくて焦ったり、英語力がなかなか上がらなくて困っている人もいるかも知れませんが、

それらの問題は一人でも解決することができます!

👇ぼっちだからこそ留学を楽しめる理由についてはこの記事をチェックしてみてください!

学校のカウンセリングに行ってみる

ここがオススメ!

・話を聞いてもらうだけでも心が軽くなる


僕は『カウンセリングなんて心が弱い人が行くところだ』と思っていたのですが、

日本に帰国する手続きをしに行った時に、「一回帰る前にカウンセリングを受けてみたら?」

と言われたので一回試しにカウンセリングに行ってみました。

そしたらどんな些細な悩みでも親身になって聞いてくれて多少ですが心が軽くなりました!

どの学校にもカウンセラーはいると思うので一度相談してみるのもアリです!


また英語で自分の悩んでいることを説明しなくてはならないのもカウンセリングに行くメリットですね!

またカウンセラーに行くと「こうゆうイベントとかいってみたら?」みたいな感じで

いろんなイベントとか解決策をとかを提示してくれるので、ために行ってみるのは結構おすすめです!

思いっきり運動してみる(走る、ジム)

ここがオススメ!

・スッキリしてポジティブになる

・疲れるから夜も眠れる


留学が辛いと感じた時に筋トレやランニング一回やってみてください。

筋トレで思いっきり追い込んだり、ランニングして外を走ることによって、

スッキリ感や満足感を与えてくれるドーパミンや

幸せホルモンと呼ばれると呼ばれるセロトニンが分泌されます。

僕はよく海沿いを走ったりしています!終わった後には、ポジティブシンキングになって「どうにかなるんじゃね?」となっていることも多いです笑


悩んでいる時は実物大以上に悩みを大きく考えちゃっている時があるので、

一度運動をして考え方をポジティブにするのはめちゃくちゃおすすめですよ!!

さらに疲れるのでネガティブになりやすい夜に早めに寝ることができます

これを機にボディメイクやランニングを趣味にしみるのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

と言うわけで今回は留学中に辛い・帰りたいと思った時の理由・対処法について紹介していきました!

ぶっちゃけ留学を終えられるかどうかは運によるところもあると思います。

留学先の国に行ってみたもののあまりに食べ物や文化が合わないために留学を続けるのが難しい人もいると思います。

他の留学生の話を聞いているとルームメイトがうるさかったり、トイレとかシャワーを綺麗に使ってくれなかったりするそうです。

僕はルームメイトには恵まれましたが、やばいルームメイトだったら今頃日本に帰っていたかも知れません。

なのであまりにも留学が辛い時は日本に帰るのもありだと思います。

日本でもいくらでも英語力は上げられますし、

留学したからといって必ず英語が上達するかといえばそうじゃないです!

今回紹介した方法が役に立てば嬉しいです!

最後まで読んでくださってくれてありがとうございます!

それではまたっ!

タイトルとURLをコピーしました