【12選】留学中に寂しい時の対処法・理由を現役留学生が徹底解説!

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

留学

留学中に寂しいと感じている人「留学しているんだけど、なんか寂しいなぁ。どうしたらこの寂しさを解消できるかなぁ」

今回はこう言った疑問に答えていこうと思います!

まず最初に言っておきたいのですが、寂しいと感じる時は一時的なものがほとんです!

いっときの寂しさを乗り越えれば寂しさはなくなります!

いつまでも続くわけではないので安心してください!

僕も留学中に寂しい時は何回もありました😭

この記事でわかること

・留学中に寂しく感じた時の対処法

・留学中に寂しく感じる理由


✔︎ この記事の信頼性
僕も現在オーストラリアに留学中なのですが、さみしい時はたくさんありました。

特に日本にいる彼女と別れた時とルームメイトが毎晩うるさくて眠れなかった時が辛かったです。

しかし、なんとか今回紹介する方法をすることで留学し続けることができています。

スポンサーリンク

留学中に寂しいと感じる理由【6つ】

まずは留学中に寂しさを感じる理由についてみていきましょう!

1、辛いことがあった時
2、日本が恋しくなった時
3、他のカップルを見て恋人に会いたくなった時
4、家族で楽しそうにしているのを見たとき
5、英語がなかなか上達しない時
6、理想の留学生活と違かった時

一つづつ解説していきたいと思います!

辛いことがあった時

ぶっちゃけこれが留学中に寂しく感じるいちばんの原因だと思います!

・友達ができない

・英語がわからない

・学校が楽しくない

・友達と喧嘩した


などこれ以外にもたくさん、みなさん一人一人、何かしらの辛いことがあると思います。

僕の場合だと、

・日本にいる彼女と別れたとき
・ルームメイトがうるさくて眠れなかったとき
・腱鞘炎になってしまい勉強が一切できなかったとき
・教授や友達が英語で何を言っているのか全くわからなかった時

などなどこれ以外にも何回も寂しくなって日本に帰りたくなった時がありました。

しかし、それらの辛いことって一時的なものです!

しかも大体の場合はなんらかの対策があるので、大丈夫です!

僕も日本にいる彼女と別れたのは辛かったですが、より英語の勉強に集中できるようになりました。

また、うるさいルームメイトはあんまりうるさかったので違う部屋に移動してもらいました笑笑

こんな感じで、何か辛いことが起こっても、なんらかの対策はありますし、

その時は悪かったと思っていたことも後になってみたらいいことだったなんてこともあります!

また、過ぎれば大したことなかったなと思うこともあります!

今になってみるとなんであんなことで悩んでいたのかと思っています笑

日本が恋しくなった時

これも結構ありますよね。

・ふと日本にしかないものに気づいた時

・日本の風景をふとみた時

・日本でしか食べられない食べ物を食べたい時

・SNSで友達があげた日本の画像を見た時


これ以外にも留学していると日本が恋しくなる時って結構あるんですよね。

良くも悪くも、留学すると日本の良さを改めて認識することができます。

特に日本にあって外国にないものに直面した時寂しいと感じますね。

こう言った日本の良さに気づいた時に日本が恋しく感じることはありますね。

僕は友達がインスタに回転寿司をあげているのを見て日本が恋しくなりました😭

恋人に会いたくなった時

恋人は日本にいる人はこれにも当てはまるのではないでしょうか?

・テレビやドラマでカップルがいちゃついてるのを見た時

・町なかや大学でカップルがいちゃついてるのを見た時


僕はもう別れたので、この心配する必要はありませんが笑笑

僕も付き合っていた頃は、カップルを見ると「彼女に会いたいなぁ〜」と思っていました笑😭

家族で楽しそうにしているのを見たとき

留学中は一人なので、家族に会うこともできません。

なので、家族に会いたいなと思うことも多いのではないでしょうか?

・家に一人でいる時

・夕飯を一人で食べる時

・クリスマスなどのイベントや祝日の時


など、一人で寂しいと感じる時は意外と多いでしょう。

特にクリスマスや誕生日などいつもは家族と過ごしていた日を一人で過ごさないといけない時に

家族会いたくなる人も多いのではないでしょうか?

僕も留学先で一人で生まれて初めて誕生日を迎えた時は、失恋も重なってめちゃくちゃ寂しかったです😭

英語がなかなか上達しない時

僕の中ではこれがいちばん辛かったのはこれかもしれません。

留学して5ヶ月ぐらい経っても、教授や友達の英語がほぼ聞き取れていなかったので当時はかなり焦っていました。

・教授や友達の言っていることがわからない時

・他の友達が自分より英語が上達している時


特に他の日本人が自分より英語が上達している時は辛かったですね。

僕も『なんで自分だけ英語力が伸びないんだろう』と悩んだ時期もありました。


しかし、英語の勉強法を変えてから英語力が爆伸びしてそれからは結構楽しく留学生活送れています!

👇僕が留学中に英語力を爆上げした方法についてはこの記事をチェックしてみてください!

理想の留学生活と違かった時

僕はキラキラした留学生活思い描いていたのですが、実際に留学してみると全くの別物でした笑笑


これは結構当てはまる人が多いのではないでしょうか?

・課題やレポートが多すぎて遊ぶ暇がない時

・なかなか気の合う友達ができない時


留学というくらいですから、勉強をしに行っているのですが、

正直、留学に行く前の僕の頭の中には遊ぶことしかありませんでした笑

しかし、実際に留学してみると課題の多さとそれに加えて自分でも英語の勉強をしなければならず、

全くと言っていいほどキラキラした留学生活は送れていません!笑笑

『自分だけキラキラした留学生活送れていないかも』と思っている方は安心してください!

僕もそうです!笑笑

スポンサーリンク

留学中の寂しいと感じた時の対処法【12こ】

まずは留学中に寂しさを感じた時の対処法を紹介していきます!

何度も言っていますが、寂しさはいっときのことなので、このいっときを乗り越えちゃいましょう!

1、家族、友達、恋人に電話をする
2、美味しいものを食べる
3、海外ドラマを使って英語力を爆上げさせる
4、日本のドラマやアニメ、YouTubeを見る
5、誰かのいるキッチンや共同スペースに行く
6、日本に帰ってからやりことリストを書く
7、学校のカウンセリングに行ってみる
8、悩みと対処法を紙に書き出す
9、友達を作る、会う
10、最悪一人でも留学を楽しめるということを知る
11、夜は早めに寝る

12、運動を思いっきりしてみる(走る、ジム) ※【2023/09/09追記】

一つづつ解説していきたいと思います!

家族、友達、恋人に電話をする

正直これが一番寂しい時に効きます!

ここがオススメ!

・すぐに効果がある

・最近連絡をとっていない人と連絡を取るチャンス


僕も本当に寂しい時は日本にいる友達や家族に電話します。

この時に久しぶりに電話する友達にも連絡したりしましたね。

久しぶりに話すので、会っていないうちに何があったとか、留学先の生活のこと話したり、楽しいです。

やっぱり誰かと話している時が一番寂しさが和らぐので、

寂しい時は遠慮せずにガンガン電話しちゃいましょう!!

僕も留学先で彼女と別れたのですがその時に寂しかったので、家族や友達に電話をかけまくりました笑


美味しいものを食べる

これは僕がいちばんやる方法ですね!笑笑

ここがオススメ!

・たまに外食することで気分転換になる

・留学先でしか食べられないものを食べてリフレッシュできる


留学中は外食をすると高い場合が多いので自炊ばかりになっている人も多いのではないでしょうか?

大体に悩みは美味しいものを食べれば解決します!

なので寂しい時は近くのレストランに美味しいものを食べに行く予定を立てちゃいましょう!

楽しみができますし、美味しいご飯を食べることで心も体も回復させることができます!

僕はテストが終わった後や、ストレスが溜まっている時は美味しいスイーツを食べに行きます


海外ドラマを使って英語力を爆上げさせる

ここがオススメ!

・英語力が上がることで自己肯定感も上がる

・海外ドラマ自体が楽しいから良い暇つぶしになる


『寂しいのに勉強かよ』と思った方、安心してください。

これは英語力が上がらなくて、寂しさや焦りを感じている人向けです!

いちばん英語力を手っ取り早く上げる方法は海外ドラマを見ることです!

海外ドラマ自体が面白いので楽しく勉強できる点も海外ドラマの良い点です!

英語力が上がってくるのを実感することができると自己肯定感も高くなって寂しさなんて忘れてしまいます!

👇おすすめの海外ドラマを使った英語学習法についてはこの記事で詳しく紹介しています!

詳しくはこの記事を見てほしいのですが、ここでも一応簡単に説明しておきます!

1、日本語字幕で見る
2、英語字幕で見てわからない表現を見る
3、次の話を見る

という感じで見ています!

一回日本語字幕で見た時に、ここってなんて言っているのかなというのが、2回目英語字幕で見れるので、それが気になって2回見ちゃうんですよね。

ドラマを見ていると何回も同じ表現が出てきたりして、自然と表現の幅が広がりますし、リスニング力も上がるのでおすすめです!


日本のドラマ、アニメ、YouTubeを見る

ここがオススメ!

・息抜きになる


留学中だからといって、日本語に全く触れないのもいいかもしれませんが、

疲れている時は日本のコンテンツでも見て息抜きをしましょう!

先ほど紹介した「海外ドラマを見て勉強」なのですが、いくら楽しいと言っても限度があります。

僕も内容は楽しいのでいいのですが、さすがにずっと見続けることはできません。

1時間も見れば飽きます。なので、そんな時はもう英語のことは一切忘れて、

日本語のYouTube、アニメ、ドラマを見てリフレッシュしましょう!

日中ずっと英語で生活すればするほど日本語がご褒美になるので、なるべく日中は英語のみを使うようにしましょう!

最近はNetflixでジブリ作品を見ることにハマっています!


誰かのいるキッチンや共同スペースに行く

ここがオススメ!

・誰か周りにいるだけでも寂しさが紛れる


人間一人でいると寂しさが増します。

僕も暗い部屋で自分の部屋にいると気持ちが塞がってしまい、どんどん寂しくなってしまうので、

夜は特に誰か、知らない人でもいいので周りに誰かいるところにいます。

僕の寮はキッチンが共同で、さらにラウンジみたいなみんなが集まって話せるところがあるので、

別に友達がいるわけでもないのですが、そこに行ってドラマを見たりYouTubeを見たりします笑

誰か周りにいるだけでも寂しさが半減するのでおすすめです!


日本に帰ってからやりたいことリストを書く

寂しい時にオススメなのが日本に帰ってからやりたいことをリスト化しておくことです!

ここがオススメ!

・留学が終わってからの楽しみができる


これは僕が日本にいる時に友達の韓国人が韓国に帰ってからやりたいことリストを作っていたので、

いいなと思ったので紹介させていただきました!

留学中は特に日本のものが恋しくなることがあると思います!

留学から帰ったら友達や恋人、家族と行きたいところをリスト化しておくのもいいでしょう!

また、留学中食べられなかった日本に帰ってから食べたいものリストを作るのもいいですね!

僕は留学中にインスタで見た美味しそうなお店をスクショして保存しておいてます笑


学校のカウンセリングに行ってみる

海外の大学だと大体どの大学でもカウンセラーがいます。

なので、今までカウンセラーを使ったことがない人は一回行ってみることをお勧めします!

ここがオススメ!

・どんな悩みでも真剣に聞いてくれる

・カウンセラーとはなんなのかがわかる

・英語を使う機会になる


僕も『カウンセラーなんて、心が弱い人が行くところ』だと思っていました。

しかし、プロのカウンセラーに相談してみるとどんな悩みでも親身なって聞いてくれて、

話を聞いてもらうだけでもかなり気持ちが楽になりました。

さらに自分の悩みを英語言わなければならなかったのも良かったですね。

もしまだカウンセリングに行ったことがない人は試しに一回行ってみることをお勧めします!

悩みを紙に書き出す

ジャーナリングという名前で最近有名になっていますよね。

知っている人も多いのではないでしょうか。

ここがオススメ!

・悩みの数と解決策がわかる


『紙に書くだけでなんの効果があるの?』と思うかもしれません。

僕も正直そう思っていました。

ぶっちゃけ紙に書いただけでとんでもない効果が得られるわけではありません。

しかし、自分の悩みを紙に書き出すことで、自分の悩みの正確な数とそれに対する解決策を具体的に知ることができます!

僕の場合、留学中にルームメイトがうるさいのと、失恋と、帰ってからの就活で悩んでいる時期がありました。

紙に悩みとそれに対する自分が今できることを書き出した結果これらの問題に対処することができました。

僕の例だと

・ルームメイトがうるさい→受付にどうすればいいか聞きにいく
・失恋→今は辛いけど時間が解決してくれる
・就活→日本に帰ってから考える、今は留学に集中する

みたいな感じでした。

紙に書き出すことで、自分が行動することで解決できる問題、起こってから考えればいい問題、どうしようもない問題に分けることができます。

自分が今対処できる問題を見つけてそれに対する行動ができるのでオススメです


友達を作る、会う(日本人でもOK)

なかなか留学先で仲の良い友達を作るのは難しですが、友達がいればいろんな悩みを打ち明けることができます。

ここがオススメ!

・すぐに効果がある


電話もそうですが、自分が辛い時には話を聞いてもらうのがいちばん効果があります。

英語しかわからない友達なら英語の練習になって一石二鳥でいいかもしれませんが、

日本人の友達でもかまいません。

やっぱり自分の母国語で話している時がいちばん話しやすいです。

あとは同じ日本人なのでバックグラウンドが同じなので、悩みを共感しやすいです。(そんなことないか?笑)

とにかく、日本人でも外国人でもいいので1人か2人自分の悩みを打ち明けられる友達がいると

何かあったとき、心の負担が全然違います!

僕は失恋した時辛すぎて、ほとんど話したこない日本人に声をかけて話を聞いてもらいました笑


最悪一人でも留学は楽しめるということを知る

ここがオススメ!

・一人でも楽しめるということを知っておくことで安心できる


留学中に寂しさを感じてしまう理由の中に『一人だから寂しい』と感じている人もいるのではないでしょうか?

それは間違いです!!(僕も一時期、友達が全然いなくて悩んでいる時期もありました。)

友達がいなくても留学は楽しむことができます!

なんなら僕は友達いない方が留学楽しいし、英語力も伸びるのではないかとすら思います笑笑

👇ぼっちでも留学を楽しむ方法についてはこの記事で詳しく紹介しています!

確かに、友達と一緒に海やクラブ、サークル活動などでキラキラした留学生活は送れないかもしれません。

しかし、一人だからこそできることもあります。

一人で英語の勉強に本気集中するのもいいですし、

自分が今までやってこなかったようなことをやってみるのもいいですね。

一人になると暇な時間が増えるので、自分の成長に時間を全振りすることができます!

さらに、自分一人で英語力を上げることができたら自信にも繋がります!

一人になることで遊びによる楽しみは少なくなってしまいますが、『成長』という意味での楽しみを得ることができます!

僕は毎日一人で英語力をどれだけ伸ばせるかを全力でやっています。


せっかく留学してるんだからいろんな人と交流した方がいいと思う方もいるでしょう!

確かにその通りだと思います。

しかし、時間や精神的余裕でいろんな人と交流できない人もいると思います。

留学は何も語学だけが目的ではないと思うので、語学以外のメンタル面だったり、

日本以外の場所を知るだったりを経験するのもいいと思います。

まあ色々意見はあると思いますが、とにかく一人でも留学生活はどうにかなるということを知ってほしいです!

夜は早めに寝る

ここがオススメ!

・夜早く寝ることで、ネガティブなことを考えずらくなる

・夜早く寝ることにより、メンタルが健康に保たれる


夜は早めに寝るのがおすすめです!

同じことを考えるにしても朝に考えるのと夜に考えるのでは考え方が全然違ってきます。

夜に考えるとどうしてもマイナス思考になってしまいます

昼間よりも夜の方が寂しさを感じやすくなるの研究でもわかっています。

なので、夜はなるべく早く寝るようにしましょう!

僕は、もともと寝るのが遅かったのですが、昼間に大学に授業がなくても勉強しに行ったり

歩く距離を増やすだけでも夜に眠くなりやすくなったので、

夜に早く眠くなれるように、昼間の活動量を増やすのもいいです!

夜は早く寝て明日に備えましょう!


運動を思いっきりしてみる(走る、ジム) ※【2023/09/09追記】

ここがオススメ!

・スッキリしてポジティブになる

・疲れるから夜も眠れる


筋トレやランニングは暇な時に一回やってみてください。

筋トレで思いっきり追い込んだり、ランニングして外を走ることによって、

スッキリ感や満足感を与えてくれるドーパミンや

幸せホルモンと呼ばれると呼ばれるセロトニンが分泌されます。

僕はよく海沿いを走ったりしています!終わった後には、寂しさも吹き飛びますよ笑笑


思いっきり運動すると気持ちもスッキリして寂しい気持ちもなくなります!

さらに疲れるのでネガティブになりやすい夜に早めに寝ることができます

これを機にボディメイクやランニングを趣味にしみるのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

というわけで今回は留学中の寂しい時の過ごし方について紹介していきました!

何度も言っていますが寂しいのはいっときの感情であることがほとんどです!

1ヶ月後には今悩んでいる悩みなんて忘れてしまっているでしょう!(少なくとも僕はそうでした)

今回紹介した寂しさに対する対処法が少しでも参考になれば嬉しいです!

最後まで読んでくださってありがとうございます!

それではまたっ!!

タイトルとURLをコピーしました